かわら版

青いトマト物語戦略

花バラの戦略

やちよ酵母戦略

薬草物語戦略

古代米戦略

加工商品開発戦略

農業技術移転・農産物輸出の戦略

ホームWhat's New
What's New
What's New:18
2017年05月23日
先日、ベイエフエムの朝の番組「POWER BAY MORNING」を担当されるライターさんから電話がかかってきました。
なんと、やちよ村の「青トマトジャム」を当番組の「チーバレポ」で紹介したいとの申し出でした。
24日(水)7:55ごろオンエアの予定です。
水曜は光永亮太さんが担当、実際に食べて感想を話してくださるようです。
楽しみです!
http://web.bayfm.jp/pbmorning/

25日(木)は東葉高速鉄道・八千代緑が丘駅で試食販売します!
10:00~19:00ごろまで改札前にいますので、ぜひお立ち寄りください!
2017年05月09日

地元八千代市のシンボル”バラ”にちなんだお祭り

第14回緑が丘ローズハーツふれあいフェスタが開催されます。

会場は、東葉高速鉄道 八千代緑が丘駅の南北広場。

13日(土):北側バラのロータリー 15:00~20:30

  バラのライトアップ、キャンドルフード、ローズフェスタステージ

  やちよ村は、八千代で栽培された蕎麦の花酵母で仕込んだ蕎麦焼酎の試飲紹介、

  オードブルとして青トマトのジャムのカナッペを紹介予定

 

14日(日):南側広場 10:00~15:00

  地元中学校、高校等のふれあいステージ、フリーマーケット、模擬店

  やちよ村は、模擬店で採れたて新鮮、甘くて美味しいトマト、人気の青トマトのジャム等を販売します。

 ↓ 昨年の出店風景 

2017年05月02日

西武船橋店開店50周年 船橋・千葉美味しい博覧会」
パート1にやちよ村が出店しました。

出店期間:4/26~5/2

場所:1階正面入り口の催事コーナー

出品品目:

 小林園芸のトマト(3~4個入)
 山万ユーカリファームのミニトマト・サンチェリープレミアム

 ふなばし工房のこだわりジャム(青トマトのジャムもあります)
 原料が千葉産のお菓子、パン

 100%蕎麦焼酎“花白 kajiro”もお酒売場と連携して販売!
 

西武船橋店1西武船橋店2西武船橋店3

 

2017年03月28日

東葉高速鉄道の下記の駅の改札前で、アンテナショップを出店します。

4月6日(木) 八千代緑が丘駅

4月12日(水) 東葉勝田台駅 →無農薬野菜農家さんと共同出店

4月20日(木) 八千代緑が丘駅

4月26日(水)~5月2日(火)
  「西武船橋店開店50周年 船橋・千葉美味しい博覧会」に出店!
  100%蕎麦焼酎“花白 kajiro”もお酒売場で販売開始!

5月11日(木) 八千代緑が丘駅

5月17日(水) 東葉勝田台駅 →無農薬野菜農家さんと共同出店

5月25日(木) 八千代緑が丘駅

5月31日(水) 東葉勝田台駅 →無農薬野菜農家さんと共同出店

6月8日(木) 八千代緑が丘駅

 販売商品:

こだわり農家さんの逸品、健康と美味しさを追求した「ふなばし工房」の作品、他では手に入らない珍品も直売します。 

○青いトマト物語Ⓡ商品
 ・・・ 青トマトジャム、青トマトのラスク(開発中)、青トマトのピクルス(リニューアル検討中)

○天然酵母物語Ⓡ商品
 ・・・ 日本初の製法による蕎麦焼酎“ビンテージ2016・花白 kajiro”の試飲展示

    “ビンテージ2017・花白 kajiro”は、6月上旬より須藤本家から販売開始予定!!

○古代米物語Ⓡ商品
 ・・・ ご飯が美味しくなる黒米、美容と健康に古代玄米甘酒寝かせ玄米レトルトパック

○薬草物語Ⓡ商品
 ・・・ 漢方薬の原料となる「当帰(トウキ)」を東邦大学薬学部の先生のご指導の元、八千代市内で栽培しています。

    根の部分が漢方薬の原料となりますが、葉の部分を活用したお漬物などを販売!!

ジャムやお菓子、漬物まで製造される「ふなばし工房」の定番商品を販売します

 ・・・ 無添加のこだわりジャム各種・人気のお菓子


やちよ村の地元八千代市での取り組みについてもご紹介もいたします。

お気軽にお立ち寄り、お声掛けください!

八千代緑が丘駅出店風景

東葉勝田台駅出店風景

2017年03月09日

FOODEXには、食の特産品をPRしたい地方自治体が、県単位で出展しています。

やちよ村は、原料がオール千葉県産の100%蕎麦焼酎“花白 kajiro”で出展申込をし、県内の数ある応募の中から選ばれ、出展できました。

出展品目は、“花白 kajiro”だけでなく、戸板女子短期大学の先生と学生さんが開発してくれた青トマトのジャム古代米・黒米も出展しています。

4日間の会期で、2日が経過しました。百貨店のバイヤーや有名レストランのシェフなどから引き合いがあり、会期が終わった後も大忙しになりそうです。

2017年02月25日

千葉県の情報誌「月刊ぐるっと千葉」の3月号は、発行200号を記念して、「ちばの逸品カタログ」を特集。

“花白 kajiro”が須藤本家で取材を受け、大きく取り上げていただきました!

コンビニ、書店で販売中!

プレゼントもあります。どうぞご一読ください。

 

2017年02月19日

八千代市内を南北に流れる新川、その沿岸に1000本以上の桜並木があります。

それを維持管理される団体「新川千本桜の会」が主催の「八千代新川千本桜 河津さくらまつり」が開催されます。

河津さくらは早咲きの桜で、通常は3月上旬に満開になります。開催日は3月11日、12日です。

695本もあり、約4kmも続き、1か所でこれほどの規模は県内で他にはないそうです。

そんな見事な桜並木ですが、場所が新川の北部、やちよ農業交流センターと道の駅がある地点から北側に位置しているので、

八千代市民にもほとんど知られていませんでした。

今回、そんな貴重な地域資源を広く知ってもらうため、やちよ農業交流センター音楽系のイベント屋台を繰り出し、11日(土)にはライトアップも行い、大勢の方と河津さくらを楽しむ計画です。

やちよ村も屋台出店いたします。ぜひお越しください。

詳しくはチラシをご覧ください。→ http://www7b.biglobe.ne.jp/~senbonzakura/index.htm

2017年01月01日

東葉高速鉄道の下記の駅の改札前で、アンテナショップを出店します。

1月11日(水) 東葉勝田台駅 →無農薬野菜農家さんと共同出店

1月19日(木) 八千代緑が丘駅

1月25日(水) 東葉勝田台駅 →無農薬野菜農家さんはお休み予定

2月2日(木) 八千代緑が丘駅

2月8日(水) 東葉勝田台駅 →無農薬野菜農家さんと共同出店

2月16日(木) 八千代緑が丘駅

2月22日(水) 東葉勝田台駅 →無農薬野菜農家さんと共同出店

3月2日(木) 八千代緑が丘駅

3月8日(水) FOODEX JAPAN 2017の千葉県ブース出展(3/7~3/10)のためお休み

3月16日(木) 八千代緑が丘駅

3月22日(水) 東葉勝田台駅 →無農薬野菜農家さんと共同出店

3月30日(木) 八千代緑が丘駅

4月以降も同様に予定しています。決定次第掲載します。

 販売商品: 

採れたて新鮮トマト(1月下旬より予定)、無添加のこだわりジャム9種・青トマトのジャム新発売!、人気のお菓子、ご飯が美味しくなる黒米、美容と健康に古代玄米甘酒寝かせ玄米レトルトパック

試飲展示: 日本初の製法による蕎麦焼酎“花白 kajiro”

  やちよ村の天然酵母物語Ⓡシリーズ第1弾!蕎麦の花から分離抽出した貴重な酵母から、奇跡の焼酎ができました!

  八千代商工会議所 逸品認定を取得しました!

開店時間: 10時~19時頃

頑固おやじが、こだわり農家さんの逸品、健康と美味しさを追求した商品を直売します。
やちよ村の地元八千代市での取り組みについて、ご紹介もいたします。

お気軽にお立ち寄り、お声掛けください!

八千代緑が丘駅出店風景

東葉勝田台駅出店風景

2017年01月01日

新年明けましておめでとうございます。

八千代市の広報やちよ1月1日号の「お年玉付き広報アンケート」に

市制50周年を記念して、蕎麦焼酎“花白 kajiro”180mlを50本、賞品提供しました!

アンケートでAコース(50周年記念コース)を選び、当選された方に“花白 kajiro”のプレゼント引換券が八千代市より送られます。

“花白 kajiro”のプレゼント引換券をもらった方は、2月に出店するやちよ村のアンテナショップへお越しください。

2月のやちよ村アンテナショップ開店日

2月2日(木) 八千代緑が丘駅・改札前

2月8日(水) 東葉勝田台駅・時計下

2月16日(木) 八千代緑が丘駅・改札前

2月22日(水) 東葉勝田台駅・ATM側

八千代緑が丘駅店(隔週木曜日出店)

東葉勝田台駅店(隔週水曜日出店)

2016年12月05日

やちよ村は、戸板女子短期大学と産学連携協定を締結し、11月19日より千葉県の期間限定アンテナショップで個数限定販売を開始しました。

地元産の新しいジャムを地元でも次の予定で販売開始いたします。

ゲル化剤を使わない、果実をふんだんに使ったレシピをお確かめください。試食を出しますよ。

12月8日(木) 八千代緑が丘駅改札前アンテナショップ

12月14日(水) 東葉勝田台駅改札前アンテナショップ

12月22日(木) 八千代緑が丘駅改札前アンテナショップ

12月28日(水) 東葉勝田台駅改札前アンテナショップ

2016年11月26日

「新しいJR千葉駅駅舎の開業記念イベント」として、駅周辺で「ちば大祭」が開催!(11月26日、27日の2日間11:00~16:00)

千葉県内の商工団体の共同により県内の特産品やお祭り・芸能を一堂に集めて販売、披露するイベントです。

千葉駅前大通りの歩道には県内各地の商工会議所がテントで店を構え、地元産品の販売を競い、

やちよ村は、八千代商工会議所のテントで100%蕎麦焼酎・花白と青トマトのジャムを紹介しました。

他地域の商工団体で蕎麦をテーマに出店されるところを見つけ、出店者同士でも意気投合、オール千葉の取組みにご期待ください!

2016年11月22日

(株)オンワード樫山が、日本の美味しい食と器約3,000点を厳選し、オンワードマルシェをオープン!

“花白 kajiro”がマルシェバイヤーの目にとまり、試飲され、高い評価をいただきました。

マルシェのトップページ、お酒カテゴリのトップの「ニュース」に掲載!

“花白 kajiro”のニュースへ直行!→→→ https://marche.onward.co.jp/news/2016/11/alcohol02.html

日本初の花酵母+蕎麦麹仕込みの蕎麦焼酎、

これが本物という香りと味を年末年始にお友達、お仲間とお楽しみください。

--------------------------------------------------------------

2017.3.1時点の情報として、5月末まで送料無料キャンペーンが実施されます。

“花白 kajiro”をお得に購入するチャンスです!!

お酒カテゴリの BUYER’S RECOMMEND に選ばれています。
→→→ https://marche.onward.co.jp/alcohol/

2016年11月19日

当社は、戸板女子短期大学と、青トマトのジャム」を共同で企画・開発しました。丸の内「KITTE 地下1階 東京シティアイ」で、1119日(土)~1217日(土)期間限定で開催される千葉県アンテナショップ「ちばICHIBA」で発売します

 今回、販売する「青トマトのジャム」は、やちよ村株式会社と戸板女子短期大学 食物栄養科 西山ゼミの学生が考え、調べ、意見を出し合いながら、社会福祉法人大久保学園ふなばし工房のサポートにより、レシピ開発したものです。やちよ村株式会社と西山ゼミの学生が、業界研究や商品開発の基礎を学んだほか、生産農家や製造メーカーに直接足を運び、担当者や生産者と意見交換を行い、完成させました。

商品開発は、戸板女子短期大学が行い、生産は社会福祉法人大久保学園ふなばし工房が行います。今後、戸板女子短期大学とは十六夜薔薇ジャム」や「薬膳漬物」などを商品開発し、販売をしていく予定です。

 【商品概要】

品名:「青トマトのジャム(BLUE TOMATO JAM)」(150g)
数 量500(限定販売)
価 格:千葉県期間限定アンテナショップ「ちばICHIBA」特別価格 450円(税込)
ちばICHIBA以降は、やちよ村にて販売

【千葉県期間限定アンテナショップ:ちばI・CHI・BA

場所:東京シティアイ パフォーマンスゾーン(東京駅丸ノ内南口・KITTE地下1階)
期間:11月19日より12月17日 9:00~19:30

当アンテナショップでは、千葉の特産品をたっぷり紹介されています。どうぞお立ち寄りください。

2016年09月30日

東葉高速鉄道の下記の駅の改札前で、出店します。

10月6日(木) 八千代緑が丘駅

10月12日(水) 東葉勝田台駅 →無農薬野菜農家さんと共同出店

10月20日(木) 八千代緑が丘駅

10月26日(水) 東葉勝田台駅 →無農薬野菜農家さんと共同出店

11月2日(水) 東葉勝田台駅 →無農薬野菜農家さんと共同出店

11月10日(木) 八千代緑が丘駅

11月16日(水) 東葉勝田台駅 →無農薬野菜農家さんと共同出店

11月24日(木) 八千代緑が丘駅

11月30日(水) 東葉勝田台駅 →無農薬野菜農家さんと共同出店

12月8日(木) 八千代緑が丘駅

12月14日(水) 東葉勝田台駅 →無農薬野菜農家さんと共同出店

12月22日(木) 八千代緑が丘駅

12月28日(水) 東葉勝田台駅 →無農薬野菜農家さんと共同出店

 販売商品: 

八千代市内産梨(10月中旬まで)、中身ぎっしりトマト(10月下旬より予定)、ご飯が美味しくなる黒米、美容と健康に古代玄米甘酒寝かせ玄米レトルトパック、無添加のこだわりジャム8種

試飲展示: 日本初の製法による蕎麦焼酎“花白”(kajiro)

  やちよ村の天然酵母物語Ⓡシリーズ第1弾!蕎麦の花から分離抽出した貴重な酵母から、奇跡の焼酎ができました!

  八千代商工会議所 逸品認定を取得しました!

開店時間: 10時~19時頃

頑固おやじが、こだわり農家さんの逸品、健康と美味しさを追求した商品を直売します。
やちよ村の地元八千代市での取り組みについて、ご紹介もいたします。

お気軽にお立ち寄り、お声掛けください!

2016年08月15日

先月、都内某所でお披露目された“花白(kajiro)”のイメージソングが ついに動画になってYouTubeに公開されました!

作曲者、歌手ともに超常識的活動に取り組む人(宇宙人かも?)で、

“花白(kajiro)”の超常識的な香りと味を見事に表現していただきました。

タイトルは、「花白」でノックダウン、どうぞご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://youtu.be/vUpSfkxCdeM

 

“花白(kajiro)”の製品紹介とご注文はこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.yachiyo-mura.com/page/12

2016年07月02日

100%蕎麦焼酎“花白(kajiro)”の応援歌ができました!

八千代で世話になっている”皮茶パパ”さんが作詞・作曲、八千代在住の”皮茶バーヤ”さんに歌ってもらうという、何とも説明が難しいいきさつで出来上がりました。

お披露目もなぜか高円寺のライブハウスで、アイドルグループの楽しいトークと歌と踊りの最後に”皮茶バーヤ”さんが歌ってくれました。

詳しくは、“花白(kajiro)”のページへ

 皮茶パパと皮茶バーヤの前座

 皮茶パパと皮茶バーヤ

 

 

 

2016年06月30日

新しい試作ができたと連絡を受け、戸板女子短期大学の調理室を訪問しました。

改良された薔薇ジャムの他、薔薇シロップ、薔薇ジャムを使ったチーズケーキを試食させていただきました。

色も鮮やか、香り・味も上品で、生の花ビラの色と香りがうまく引き立てられ、先生も学生も自信作ができて、とても喜んでおられました。本当に美味しかったです。

詳しくはバラの戦略ページへ

薔薇ジャム試作品

2016年06月07日

「薔薇ジャム」の商品開発スタート!

戸板女子短期大学が、やちよ村の青いトマトやバラの取組みに関心を持たれ、

やちよ村の農園見学に来られました。原料のバラの花の収穫もしていただきました。

詳しくは「バラの戦略」ページへ。