村民募集

かわら版

ローズ物語

薬草物語

天然酵母物語

古代米物語

青いトマト物語

加工商品開発戦略

農業技術移転・農産物輸出の戦略

ホームたまご津軽のたまご じょっぱり 10個入
商品詳細

津軽のたまご じょっぱり 10個入

販売価格: 300円 (税込)
[ご注文受付中]
数量:  個

販売元:東京鶏卵事業協同組合
生産元:坂本養鶏株式会社(青森県東津軽群蓬田村)

やちよ村宅配用のラベルは、簡易ラベルとなります。

商品詳細
内容量:10個入り
他の写真

青森県津軽の頑固おやじがこだわった食味の良さと色の濃さが自慢の卵です。

○「津軽のたまご じょっぱり」の生い立ち

・卵にこだわるプロの方が求める卵を追求することから始まりました。

・プロの方が求める卵とは

   鮮度が良い

   卵白が強い(気泡力が強い)

   美味しそうな色をしている

   味わいがある  など

・そのような卵を得るには、本当の意味で鶏が健康でなければならないと分かり、

4つの要素を追求し、”とびっきり”のたまごが実現できました。

 

○「津軽のたまご じょっぱり」を実現した4つの要素

1.鶏にとり快適な環境

 ・鶏は暑さに弱く、1年を通して健康を保つには北日本が最適で、

  青森県東津軽蓬田村を産地として採用

2.こだわりの餌

 ・卵のコク、鶏の健康作りのため、高価格の動物質性飼料をしっかり配合

 ・生臭さを抑えるため、竹酢液、ヨモギ、海藻を与える

 ・黄身が濃くなり、抗酸化作用の高いアスタキサンチンの含有量が多い

  天然酵母(ファフィア酵母)を添加

3.豊富で良質な水

 ・鶏の体の7割は水分、良質の地下水をふんだんに使える産地

4.たぐいまれな情熱

 ・鶏卵一筋の「頑固おやじ」が「鶏が健康でなければ、理想の卵を得られない」の強い信念のもと、こだわりと情熱を傾けられました。

 ・「じょっぱり」とは、津軽弁で「頑固者」という意味で、

  肥後(熊本県)の「もっこす」、土佐(高知県)の「いごっそう」と合わせて「日本三大頑固」と言われており、商品名に採用されました。

 

やちよ村は、八千代市内にある「株式会社千葉鶏卵センター」で直接商品を引取り、千葉県内のどの取扱店より早く、こだわり卵「じょっぱり」をお届けします。どんな高級卵でも鮮度が少しでも落ちると味や風味が劣化します。青森からしっかり冷蔵保存され、届いたばかりの卵であることがポイントです。鮮度の良さにこだわりました!

津軽のたまご じょっぱり 10個入

販売価格: 300円 (税込)
[ご注文受付中]
数量:  個